トップページ
 
OB会理事会
  会長挨拶 
OB会組織
会員の異動
理事会報告
 
OB会の活動・行事
年間行事予定
・懇話会
・懇親旅行
本支店支部
・棋寿会
・禄寿会ゴルフ
・トレモロ会
・てくてく歩こう会
滋賀支部
支部紹介と活動
阪神支部
支部紹介と活動
サッカーOB会
会員の慶弔
会員掲示板
会員同士の連絡にお使いください
OB会申込書印刷
PDF画面を印刷してください
OBのトピックス
0Bのページ
趣味のページ
 
会員ページへのリンク
  ヤンマー株式会社
ヤンマー天気予報
 

平成30年度 秋の日帰り旅行のご報告
  内 容  今年度は伊根舟屋の里から日本三景の一つである天橋立方面です。
日 時  平成30年9月20日(木)<日帰り>大型観光バス利用
行 先  丹後方面(伊根舟屋の里から日本三景の一つである天橋立)
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時15分
行程・時刻
 大阪梅田===〈中国・舞鶴・綾部宮津道〉===伊根舟屋の里公園===
   8:30                    11:050〜11:20
 =天橋立(駐車場)===知恩院・文殊堂===橋立大丸(昼食)===
   11:45      11:50           13:10
 =モノレール・天橋立ビューランド===モノレール→駐車場===大阪梅田 
   13:20     14:10     14:30  14:50   17:30

 4 会費  お一人様 9000円
 5 参加者  27名参加:(天候:曇り後雨)
臼井、岩下、川村、北本、木村轍、沓抜、久保、小寺、小林淳、小寺、佐々木、
佐藤勉、図子、竹原、田島、田邉、谷合、田守、富田、泥、中谷博、中尾、畑尾、
樋口、福住、三浦、森本


集合確認(今にも降りそうな天気)

最終確認

出発間の幹事(中央2人)

バス乗車

懇親旅行幹事

伊根舟屋の里公園到着:まだ雨は降っていません













天橋立までの海岸沿いのバスの中から

知恩院・文殊堂でお参り(今さら遅すぎるのですが)





 「橋立大丸」さんでの昼食(狭いながらも個室でした)





又のぞきで有名な天橋立ビューランドは天橋立ならぬあめの橋立となりました。

天気ならこうなるそうです。

ビューランドから帰りのモノレールの順番待ち

帰りのバスはカラオケで、雨の鬱憤を晴らしました。






平成29年度 秋の日帰り旅行のご報告
  内 容
 今年度は秋の味覚とお酒をちょっぴりたしなむという左利きには楽しみなコースです。
辛口の始まりは神戸三田のめんたいパーク、キリンビール神戸工場、神戸ワインパーク
でのバーベキユー、東灘に戻り白鶴、菊正宗の酒造記念館めぐりと続くコースです。
日 時  平成29年9月27日(水)<日帰り>大型観光バス利用
行 先  三田市から神戸市にかけての食と酒めぐりのコース
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時30分
行程・時刻
 大阪梅田===〈阪神高速・中国道〉===神戸三田めんたいパーク===
   9:00                              9:50〜10:50
 =キリンビール神戸工場===神戸ワインパーク(昼食)===白鶴酒造記念館=
      10:50〜12:00          12:10〜13:30        14:10〜15:00
 =菊正宗酒造記念館===大阪梅田
   15:10〜16:00        17:30
 4 会費  お一人様 9000円
 5 参加者  24名の方が参加を表明されたが当日を含め連絡があり結果20名で出発

めんたいパークにて
 キリンビール神戸工場にて
  
神戸ワインパークにて
白鶴酒造にて
 
菊正宗酒造にて
 
さあ、梅田に向かって出発
   
 このページのトップに戻る
 



平成28年度 秋の日帰り旅行のご報告
  内 容
 今年度はNHK大河ドラマ”真田丸”でお馴染みの真田信繁が生涯で一番長く住んだ
という和歌山県九度山から真言宗総本山高野山の散策コースです。
九度山の町内エリアでは真田ミュージアム等をゆっくり散策し昼食休憩後バスで高野山
へ移動し、金堂峯寺・弘法大師御廟等にお参り、散策して頂くコースです
日 時  平成28年9月28日(水)<日帰り>大型観光バス利用(ガイド付き)
行 先  和歌山県九度山から真言宗総本山高野山の散策コース
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時30分
行程・時刻
 大阪梅田===〈南阪奈〉===道の駅柿の郷・・・街中エリア散策===
   8:45                10:30〜12:00(真田ミュージアム)12:15
 =九度山昼食(かじかD・I)===高野山(自由散策)===大阪梅田
   12:30〜13:30           14:30〜16:00          18:45
 4 会費  お一人様 8000円
 5 参加者   25名の方が参加を表明されたが当日を含め連絡があり結果23名で出発
真田ミュージアムで全員集合


 
   真田丸ミュージアムへ
 
 街中エリア散策
 
昼食
 高野山へ
事故もなく無事に帰途へ
 
 
 このページのトップに戻る
 












平成27年度 秋の日帰り旅行の報告
  内 容
 今年度は紅葉の季節に「伊勢志摩で伊勢の海の幸舟盛りに舌づつみを打ち、二見ケ浦・
伊勢神宮内宮参拝コース」の日帰りバスツアー実施しました。
前日の雨もあがり、スッキリ晴れた旅行日和となりました。
日 時  平成27年11月24日(火)<日帰り>大型観光バス利用(ガイド付き)
行 先  二見ケ浦・伊勢神宮内宮・おかげ横丁
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時15分
行程・時刻
 大阪梅田===〈新名神・伊勢〉===二見ケ浦・夫婦岩===鳥羽末広亭(昼食)=
   8:30                   11:30〜12:00     12:20〜13:50
 ==〈伊勢志摩スカイライン〉===伊勢神宮内宮(参拝)・おかげ横丁==
                           14:20 〜 15:45
 =〈伊勢・新名神〉====梅田
                 18:30頃
  伊勢神宮
内宮前での
記念撮影 
参加費  OB会員:10,000円、帯同配偶者:10,000円
参加者
20名
(敬称略)
飯谷幹夫、上藤 栄壮、岡武佳巳、勝山龍三郎、木村 徹、小林淳三、斎藤重寛、佐々木孔洋、
佐藤有広、杉田与志雄、図子正信、竹原巧、田島司郎、泥光重、仲谷博文、畑尾和哉、福住寿夫、
古山芳孝、元山宥吾、森本則夫
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 このページのトップに戻る
 



平成26年度 秋の日帰り旅行の報告
  内 容
 今年度は紅葉の季節に「生野銀山と平成の大修理を終えた姫路城」の日帰りバス
ツアーを実施いたしました。
日 時  平成26年11月25日(火)<日帰り>大型観光バス利用(ガイド付き)
行 先  生野銀山と平成の大修理を終えた姫路城散策
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時10分
行程・時刻
 大阪梅田===〈阪神・忠号・播但〉===史跡生野銀山==
   8:20                         10:30 〜 11:30
 =姫路・清酒灘菊工場(会席昼食)・・姫路城内・官兵衛大河ドラマ館・姫路城
   12:00 〜 13:30                 13:40 〜 15:30
 =〈播但・中国・阪神〉=== =梅田
         15:30 〜 16:50
     
参加費  OB会員:7,000円、帯同配偶者:8,000円
参加者
30名
(敬称略)
秋田房男、雨森宏一、有村宏三郎、有村充、飯谷幹夫、上村慶治、太田秀信、
岡武佳巳、勝山龍三郎、北野修司、木村 徹、小林淳三、斎藤重寛、佐々木孔洋、
佐藤巌、杉田与志雄、図子正信、陶山虎一、竹原巧、田島司郎、泥光重、
仲子政幸、中澤正文、仲谷博文、西原、昭義、畑尾和哉、福住寿夫、古山芳孝、
元山宥吾、森本則夫
 6 写真撮影  (竹原、泥)担当
どしゃ降りの中・いざ出発
 畑尾担当理事挨拶
 
生野銀山到着 
 
 
 
 まるで蟻の巣のような坑内模型
 
 
 
 
 
 
 
 昼食会場の清酒灘菊酒蔵にて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 姫路城到着
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 帰路も紅葉
 
 このページのトップに戻る
 






平成25年度 春の日帰り旅行のご案内
  変更理由等
 今年度は桜の季節に「ヤンマー100周年記念行事」の一環として、25年3月
に山岡孫吉翁生誕の地・長浜にオープンされる「ヤンマーミュージアム」をじっくり
と見学彦根城公園の桜散策そして近江八幡の商人屋敷の散策等、会員各位に
充分に楽しんで頂ける盛り沢山の日帰りバスツアーを計画いたしました。
本年度の日帰りツアーは、年1回の懇話会を兼ねております。このツアーを通して
会員各位の親睦を深められる、この上ない機会です。たくさんの方々のご参加を、
心からお待ちしております。
なお足元に自信のない方には配偶者の帯同もOKです。 
日 時  平成25年4月11日(木)<日帰り>大型観光バス利用(ガイド付き)
行 先  ヤンマーミュージアム見学・彦根城公園花見・近江八幡の商人屋敷の散策
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時15分
  【注】昨年12月に本社ビル立て替え工事のため鶴野町に移転しました。
行程・時刻
 大阪梅田===〈阪神・名神・北陸〉===ヤンマーミュージアム(見学)==
   8:30                         10:30 〜 11:30
 =彦根キャッスルホテル(会席昼食)・・彦根城公園桜散策と玄宮園見学===
    12:00 〜 13:30                 13:40 〜 14:40
 =近江八幡の商人屋敷散策と八幡山ロープウエイ===〈名神・阪神〉===
         15:30 〜 16:50
 =梅田
  18:30頃予定
 ※彦根城に登城ご希望の方はお申し出ください。(別途個人負担と致します)
     
参加費  OB会員:7,000円、帯同配偶者:8,000円
参加者
(敬称略) 
青山好久、赤坂幸一郎、秋田房男、雨森宏一、有村宏三郎、飯谷幹夫、池田英也、
岩下繁美、上村慶治、麻植、浩、太田秀信、岡武佳巳、勝山龍三郎、河辺利彦、
北村正治、沓抜元清、小林淳三、斎藤重寛、佐々木孔洋、佐藤有弘、佐藤巌、
佐藤勉、杉田与志雄、図子正信、竹内督雄、竹原巧、田島司郎、田邉和雄、
辻野一兵、泥光重、中川雄二、中澤正文、仲谷博文、西原、昭義、林勝三郎、
福住寿夫、箕尾享三、元山宥吾、山岡久芳、山北定男、山村隆男
ヤンマーミュージアムでのお迎え(堀江信夫)
いざ出発
ヤンマーミュージアム受付嬢がにっこりと迎えてくれました
MAN社のエンジン前で全員集合
元滋賀支部長市川さんを囲んで
 2階からの俯瞰の一部
 
 モ-ターボートのシミュレーターは人気
屋上ビオトーブは伊吹山も一望の展望台を兼ねています
 ミュージアムの正面には銀のヤンマが(隠れました)
 彦根キャッスルホテルでの花見兼会食
 満開の桜でした
 近江八幡の商人屋敷の一つ「たねや」
 八幡山ロープウエー
 山頂駅で
山頂で集合
このページのトップに戻る








平成24年度 春の日帰り旅行のご案内
  変更理由等  今年はヤンマー株式会社は創業100周年を迎えました。
またヤンマーOB会は今年10月に創立30周年を迎えます。
30周年記念行事として本支店支部、滋賀支部、阪神支部が一堂に会して30周年
記念式典と発足以来初の合同総会を開催いたします。
 このため毎年秋に開催していました懇親旅行を春の日帰り旅行として開催致します。
OB会同好会「てくてく歩こう会」と協賛で開催致しますので宜しくお願いいたします。 
日 時  4月17日(火)<日帰り>大型観光バス利用(ガイド付き)
行 先  ヤンマー永原工場&公園・海津大崎桜花見
集合場所   ヤンマー本社(梅田ゲートタワー)前集合:午前8時15分
  【注】昨年12月に本社ビル立て替え工事のため鶴野町に移転しました。
行程・時刻
大阪梅田=====<阪神・名神・北陸>====ヤンマー永原工場&公園=>
  8:30                  11:30      12:00
<@てくてく歩こう会同行コース組>
 ===近江大浦公園・・・桜並木遊歩道散策・・・近江マキノ海津大崎入口===
         12:15     道中お弁当      15:30頃(観光組と合流)
<A観光組>              海津大崎桜花見船(つづらお丸)
 ===菅浦つづらお(昼食)・ホテル桟橋〜〜〜海津大崎〜〜〜ホテル桟橋=
              12:20             13:00       14:00
 ===賤ケ岳ロープウエイ=====近江マキノ海津大崎入口========>
     14:30   15:15       15:30頃(てくてくと合流)

===<湖西・名神>======梅田
                     18:30頃
参加費  @てくてく歩こう会同行コース組:4,000円、A観光組:7,000円
参加者  @てくてく歩こう会同行コース組:17名、A観光組:15名
本社前を出発
 菅浦工場会議室での昼食
 
 
菅浦工場内御幸公園にて 
 
 菅浦工場前で全員集合
 
 つづらお丸(6CH35搭載)で 海津大崎花見
 
 
 船上から見た海津大崎全景
 
 てくてく歩こう会組を見つけました
 
 
菅浦つづらおホテル桟橋で観光組集合
 
  賤ケ岳リフトで山頂へ
 
 
 
 賤ケ岳山頂で
 
 
このページのトップに戻る





平成23年度 秋の懇親一泊旅行のご報告
日 時 11月23日(祝)〜11月24日(木)<1泊2日>
行 先 南知多温泉・(観光コース)香嵐渓での紅葉狩り、(ゴルフコース)小原カントリークラブ
集合場所
時間
第1日
ヤンマー本社前(9:15集合)==大阪梅田==<阪神・名神>==多賀大社参詣==彦根(昼食)==<名神>==名古屋城見学==<知多>==南知多温泉(花乃丸)
第2日
 @ゴルフコース
  ホテル==<知多>==小原カントリークラブ
 A観光コース
  ==香嵐渓で紅葉狩り==トヨタ博物館見学==ゴルフ組 合流
  ==<湾岸・新名神・名神>==梅田(20:00)
宿 泊 南知多温泉・ホテル花乃丸
参加費  20,000円
参加者 ゴルフ組(6名):
 赤坂 幸一郎、竹内 督雄、仲子 政幸、中川 雄二、林 勝次郎、堀江 信夫
観光組(17名):
 秋田 房男、上村 慶冶、岡田谷 勝久、勝山 龍三郎、小林 淳三、佐々木 孔洋、
 佐藤 巖、佐藤 勉、杉田 与志雄、圖子 正信、田島 司郎、竹原 巧、橘 光一、
 泥 光重、中谷 博文、畑尾 和哉、山村 隆男
平成23年度 秋の懇親会写真集
 
本社に集合
バスの中では
多賀大社
 
サービスエリアでの昼食
名古屋城では雨
 旅館での懇親会
 ゴルフ日和
香嵐渓に近づく
昼飯は川原でお弁当
お疲れ様でした

このページのトップに戻る





平成22年度 秋の懇親一泊旅行のご報告
旅行の写真をアップしました
日 時 11月1日(月)〜11月2日(火)<1泊2日>
行 先 熊野古道散策と熊野三社参り
集合場所
時間
第1日
ヤンマー本社前(8:00集合)==<阪神・阪和道>==田辺IC==白浜(昼食)==那智大社==熊野速玉大社==南紀川湯温泉(16:15)
第2日
ホテル(8:00出発)==熊野大社(8:50)⇒てくてく歩くコース組とバス観光組に分かれる。
・(てくてく歩くコース組)
=野中の清水・・比曽王子・・近露王子・・牛馬王子・・道の駅熊野古道中辺路(12:30)
・(バス観光組)
=野中の清水==古道歩きの里近露==熊野古道館・滝尻王子==道の駅熊野古道中辺路(12:30)てくてく組と合流==古道歩きの里近露(13:40昼食)==田辺IC==梅田(18:00)
宿 泊 南紀川湯温泉 木の国ホテル
  和歌山県田辺市本宮町川湯温泉 電話:0735-42-0353
参加費  22,000円(当日集金します)
参加者 ◎参加予定者(30名)
・・・てくてく歩くコース組(20名)・・・
青山 好久、赤坂 幸一郎、飯谷 幹夫、上村 慶冶、太田 秀信、樫元 正一、片山 弘、佐々木 孔洋、佐藤 巖、杉田 与志雄、竹内 督雄、竹原 巧、橘 光一、仲子 政幸、林 勝次郎、丸山 紘一、三好 和久太、山北 定男、中江 一馬、(世話役)中川 雄二
・・・バス観光コース組(10名)・・・
岩下 繁美、秋田 房男、勝山 龍三郎、河辺 利彦、沓抜 元清、小林 淳三、志宇知 明文、田島 司郎、中谷 博文、(世話役)泥 光重
平成22年度 秋の懇親会写真集
いざ出発
白浜とれとれ市場で昼食
那智大社で
那智大社参道で
速玉大社の473段への挑戦
速玉大社で
速玉大社で全員集合
速玉大社から那智の滝を
恒例の懇親会片山さんの乾杯の音頭
一本締めで終了
川湯温泉の川原にある露天風呂(混浴)
熊野大社で全員集合
熊野大社の参道
境内はまだ掃除中
本殿
バス観光組の古道散策(滝尻王子にて)
バス観光組の古道散策(近露王子にて)
バス観光組の古道散策(牛馬王子への道)
バス観光組の古道散策(牛馬王子にて)
てくてく組の熊野古道散策 出発
このページのトップに戻る



平成21年度 秋の懇親一泊旅行のご報告
日 時 11月24日(火)〜11月25日(水)<1泊2日>
行 先 香嵐渓(紅葉散策)から南知多温泉卿(水軍伝説の風薫る宿・花乃丸)
報告事項 ・懇親旅行中止について
 9月2日の理事会にて最少催行人数を30名(本支店支部会員の約1割)と定めて、
 案内状をエコーに同封の上お送りしましたが、
 9月末の締め切りに参加のご回答が22名と少なく、10月7日の理事会にて未回答
 者に対し事務局から確認しその結果を会長・副会長に回答し実施か否かの結論を
 出す事と決定。
 
 10月14日に事務局確認の結果参加申込み者23名を受け会長・副会長・事務局で
 検討した結果 残念ながら中止と最終決定いたしました。
 参加のご回答を頂いた皆様には深くお詫びいたします。
このページのトップに戻る



平成20年度 秋の懇親一泊旅行のご報告
旅行の写真をアップしました
日 時 10月27日(月)〜10月28日(火)<1泊2日>
行 先 摂津峡 花の里温泉『山水館』 (高槻市)
集合場所
時間

JR高槻駅東出口(京都寄り)右側西部百貨店の向かい側『山水館』バス乗り場
 集合時間:午後4時〜マイクロバスで『山水館』へ。
 27日ゴルフをやれた方々がマイカーで『山水館』へ。
宿 泊 摂津峡 花の里温泉『山水館』
高槻市大字原3-2-2 tel:072-687-4567
帰 途 10月28日朝解散ご一部は摂津峡へのハイキング。
参加費  12,000円(総額18,000円の内6,000円OB会から補助)
参加者  31名
平成20年度 秋の懇親会写真集
全員集合とはいえませんがとにかく集まりました。
このページのトップに戻る


平成19年度 秋の懇親バスツアーのご報告
旅行の写真をアップしました
日 時 10月25日(木)〜10月26日(金)<1泊2日>
集合場所 ヤンマー本社(守衛室前)
  24日午前8時15分(時間厳守でお願いします。)
行 程 大阪梅田(8:30)→<阪神高速・山陽道・明石大橋・鳴門IC>→<徳島道>→上板SA(昼食:12:00)→小歩危・大歩危(14:45)→<高知道>→桂浜散策(16:00)→高知・ホテル「土佐御苑」(17:00)
宿 泊 ホテル「土佐御苑」:和式宴会・皿鉢料理
帰 途 ホテル(8:30)→高知城(9:30)→五台山・竹林寺(10:00)→西島園芸団地(11:00)→南国SA(昼食12:00)→<高知・鳴門・明石・山陽・阪神高速>→梅田(18:00)
参加費  20,000円(人数35名で計画しています)
お願い 参加・不参加のお返事は9月6日にご送付の「エコー夏号」に同封のハガキで、9月26日(水)迄にご返送ください。
参加の方は同封の振込用紙で、20,000円を9月26日(水)迄にお振込みください。
 《西島園芸団地》 ヤンマー農機施設部門がお手伝いした農業園芸施設(果物食べ放題付)
平成19年度 秋の懇親バスツアー写真集
10月25日(木)天気は曇り:午前8時半梅田を出発、小歩危・大歩危の遊覧船、行程を変更し西島園芸団地でメロンと西瓜を戴き、ホテル「土佐御苑」二到着、ゆっくりと風呂に浸かった後は、豪華な皿鉢料理での宴会。
2日目は朝から雨、高知城の城門前に着いたときのシトシト雨が、登城の登り坂で突然の大雨に、仕方なくバスに乗り込みしばらくすると雨は上がり、次の桂浜に期待、駐車場から歩き出すとまたもや雨、桂浜も阪本龍馬像も雨に煙る有様。2日目はとにかく雨との競争でした。
(参加者)麻生、有村、飯谷、岡本、勝山、片山、國司、小林、佐々木、佐藤、陶山、田島、泥、仲子、中谷、福住、三好、山北

8時15分本社集合

大歩危・小歩危遊覧船乗り場

泥さん、有村さん、中谷さん、田島さん、三好さん、勝山さん

飯谷さん、小林さん、有村さん

仲谷さん、田島さん

片山さん、陶山さん、福住さん

西島園芸団地メロンハウスにて(メロンは1株に1個のみです)

メロンと西瓜を戴く、小林さん、勝山さん、三好さん、福住さん

麻生さん、佐々木さん、佐藤さん、片山さん
宴会の部開催

開会挨拶は国司会長

三好さん、麻生さん、飯谷さん

陶山さん、田島さん

佐藤さん、小林さん

仲子さん、中谷さん

佐々木さん、山北さん

泥さん、岡本さん

有村さん、勝山さん

片山さん、国司さん

小林さん、岡本部長(YDA)

麻生さん、福住さん、飯谷さん

宴もたけなわ、後は何やらひそひそ

カラオケはまずは国司会長から

中谷さん

勝山さん


トレモロ会きっての歌い手田島さん

有村さん

山北さん

最後は鳴子を使っての踊りまで

無事大宴会も終了

高知城の登城途中、山内一豊像・この辺から突然の大雨

大雨に煙る高知城、ここで諦めて引き返す

桂浜、ここでも又雨が降り出す

四国八十八箇所霊場、五台山竹林寺山門

竹林寺での撮影は全員揃わず
このページのトップに戻る



平成18年度 秋の懇親バスツアーのご報告
旅行の写真をアップしました
日 時 10月24日(火)〜10月25日(水)<1泊2日>
集合場所 ヤンマー本社(守衛室前)
  24日午前7時45分(時間厳守でお願いします。)
行 程 大阪梅田(8:00)→昼食(車内での弁当)→宇品(13:45)〜切串(14:40)→江田島海上自衛隊第一術科学校→切串(17:00)〜宇品(17:25)→ホテル(18:15)
宿 泊 安芸グランドホテル鳥羽シーサイドホテル(望館) TEL0599−25−5151
帰 途 ホテル(8:00)→大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)(9:45)→アレイからすこじま(11:45)→広島(昼食12:00〜13:00)→大阪梅田(18:30)
「アレイからすこじま」から潜水艦が見えます。
参加費  20,000円(人数35名で計画しています)
お願い 参加・不参加のお返事は9月6日にご送付の「エコー夏号」に同封のハガキで、9月29日(金)迄にご返送ください。
参加の方は同封の振込用紙で、20,000円を9月29日(金)迄にお振込みください。


平成18年度 秋の懇親バスツアー写真集
10月24日(火)天気は前日の雨が上がり快晴:午前8時梅田を19人で出発、宇品で粟津さんが博多からの参加で合流、総勢下記の20人です。
(参加者)麻生、秋田、有村、粟津、岡本、勝山、片山、北野、國司、佐々木、佐藤、陶山、田島、泥、中谷、福住、三好、元山、山北、山田
(幹事からのお礼)
今回の広島地区へのOB会懇親バスツアーにあたり広島ヤンマー商事(株)、(株)テクニカの両社から差し入れをして頂きました。有難うございました。(みかん2箱、焼酎”いいちこ”2本)


まずはフェリーで江田島へ(国司さん、片山さん、麻生さん)

快晴のもとのフェリー

江田島海上自衛隊第一術科学校の大講堂前

講堂の説明

レンガ造りの壁を綺麗に維持できる秘密の造り

46サンチ(cm)砲弾の説明

フェリーでの帰りは素晴らしい夕焼け

三好さん、粟津さん(博多からのご参加)

麻生さん、山花さん、、北野さん

中谷さん(新入会でのご参加)、山田さん

岡本さん、山北さん、有村さん

国司さん、勝山さん

片山さん、田島さん、佐々木かん

佐藤さん、陶山さん

福住さん、添乗の岡本さん(YDA)

泥さん、秋田さん

泥さん、中谷さん

福住さん、岡本さん、麻生さん

三好さん

福住さん

福住さん、有村さん

有村さん

田島さん

国司さん、岡本さん、勝山さん

泥さん(福住さん撮影)

大和ミュージアムのゼロ戦の前で:有村さん

大和ミュージアム呼び物の模型でも制作は造船所

アレイからすこじまから見える潜水艦(海上自衛隊の基地)

左は木造の掃海艇、右は潜水艦

広島での昼食後、平和記念公園で祈りをささげました

このページのトップに戻る


平成17年度 秋の懇親バスツアーのご案内
日 時 10月25日(火)〜10月26日(水)<1泊2日>
集合場所 ヤンマー本社(守衛室前)
  25日午前8時45分(時間厳守でお願いします。)
行 程 大阪梅田(9:00)→滋賀県立近代美術館(10:30)→水口(12:00昼食)→
 →二見が浦(15:00)→鳥羽(15:45頃)

 ※滋賀県立近代美術館:山岡コレクションを中心に見学
宿 泊 鳥羽シーサイドホテル(望館) TEL0599−25−5151
帰 途 ホテル(26日8:30)→海産物買い物(8:45〜9:15)→伊勢内宮(9:30)・
 おかげ横丁(昼食12:30)→梅田(16:00頃)
参加費  15,000円(人数35名で計画しています)
お願い 参加・不参加のお返事は9月上旬にご送付の「エコー夏号」に同封のハガキで、9月26日(月)迄にご返送ください。
参加の方は同封の振込用紙で、15,000円を9月30日(金)迄にお振込みください。

平成17年度 秋の懇親バスツアー写真集
写真はデジカメをUSBでつなぎカメラのフラッシュメモリーなどにダウンロードして、
町の写真屋さんに持ち込みプリントすることが出来ます。
また、お好みの写真をパソコンに取り込みご自身のプリンターで印刷できます。
天気は快晴、参加者23名で出発
  (参加者)秋田、陶山、片山、三好、佐藤、山北、飯谷、道下、岡本、麻生、國司、
  佐々木、山本、勝山、福住、赤坂、米田、小林、田島、中田、下条、北野、泥
1.平成17年10月25日8時40分 出発前のバス式地ドライバーと森ガイド(トーヨーホテル前)
2.2日間のツアーコンダクター岡本さん(YDA)
最初の見学先:滋賀県立近代美術館で先ず山岡コレクションについての概説を聞く。
 江戸時代後期から明治時代の洋画に強い関心を抱かれ、優れたコレクションを形成された。
このコレクションの中でも高橋由一の「鮭図」をはじめ、百武兼行、五姓田義松、岡精一、
小山正太郎、黒田清輝、そして青木繁などの作品が180点ほど展示されています。
明治初期の絵画の全体が理解できるよう展示と解説がされています。 
近代美術館前にて
水口の昼食風景
二見が浦に到着
夫婦岩がバックにわずかに見えます。
以下の写真は鳥羽シーサイドホテルでの懇親会風景です。
國司会長挨拶
下条さんの乾杯の音頭
そろそろアルコールが入ってきました。
26日8時30分 ホテル出発前
9時30分 伊勢神宮内宮到着
おかげ横丁にて
おかげ横丁赤福本店
バスで神宮微古館へ異動
神宮微古館に展示されている山岡孫吉初代社長が寄贈された「女神像」を発見、感激。
26日15時50分大阪駅ガード下に無事到着、解散となりました。
このページのトップに戻る